ワイン×上焼肉のすすめ

1「まずは、上タン塩」

上タン塩とシャンパンの歓喜

「最初のお肉は上タン塩で」というお客様におすすめするのは、シャンパンと上タン塩の妙。上タン塩の絶妙な塩加減としっかりとした歯ごたえ、さらに広がるさわやかな脂。ひとたび、シャンパンを口に含むと、高貴な風味と泡の舌触りが、すっきりと更に旨味を引き立てます。 上タン塩ならではの食感と、泡の清涼感ある絶妙な切れ味をお楽しみ下さい。

その他、おすすめの食べ合わせ

ピータン豆腐

冷やしトマトネギドレッシング

2「脂を愉しむ、サーロイン」

あまいサーロインと白ワインのキレ

湧き出る上質な脂がやわらかく甘いサーロインに、すっきりとキレのある白ワインを。口の中に続く脂の余韻を、しっかりと冷えた白の酸味と爽やかさがキリリと締める感覚。「白ワイン×甘いサーロイン」の新たな発見です。

3「次は、王様のカルビで」

上カルビ・ホルモンと、赤の本命

「赤ワイン×重厚なお肉」は、かみ締める上質肉の脂を赤ワインの甘みが包み、タンニンが味をさっぱりとさせる、これぞ究極の食べ合わせ。 特に、焼肉の王道「上カルビ」との相性は、有無を言わせぬ至福の瞬間。 当店は、上カルビにぴったりの赤ワインをご提案致します。 また、それぞれのお食事に合うワインをご案内いたしますので、お気軽にご相談下さい。

ホルモンの脂は、赤ワインを美味しくする

ホルモンの脂が赤ワインの旨味を更に引き出します。 舌に感じるホルモンの脂を赤ワインがさっぱりとさせます。 赤ワインの旨味を愉しむのに、この食べ合わせはいかがでしょうか。

その他、おすすめの食べ合わせ

牛スジ煮込み

フッターメニュー